【結論】iPhoneのロック解除はTouch ID or Face IDのどちらが良いか??【新技術の可能性もあり】

【結論】iPhoneのロック解除はTouch ID or Face IDのどちらが良いか??【新技術の可能性もあり】

【結論】iPhoneのロック解除はTouch ID or Face IDのどちらが良いか??【新技術の可能性もあり】

 

Apple信者
今回はiPhoneの認証方法のお悩みを解決!!

 

現在iPhoneには2つの生体認証方法が採用されています。

 

Touch ID or Face ID

 

このどちらかが使われています。

そして多くの人はiPhoneを購入又は買い替えする時に…

 

Apple信者
どちらがいいのだろう??

 

と迷う方が多いのでは?と思います。

 

これまではFace IDが最強過ぎる印象でしたが、このご時世マスク着用が推奨されると一変して、Face IDには向かい風が吹いています。

 

アップルくん
マスク着用時はロック解除されないからね…

 

これにより改めてTouch IDに注目が集まりそうな予感もしますね?

 

ということで本記事ではどちらの認証方法が各人の利用方法に合うのかを検討していこうと思います。

 

前半では現在実装されているロック解除方法のポイントを解説し、後半では今後(未来)も予想した上で最終的に判断ポイントをまとめています。

 

 

Face ID or Touch ID??

Face ID or Touch ID??

Photo | Arek SochaPixabay

 

いきなり結論から言いますと…

 

「100%絶対にこっちが良い!!」

 

と言い切ることは不可能です。

 

なぜか??

 

言い訳っぽく聞こえてしまいますが、それはやはり個人によって使用状況や環境が大きく変わってくるからです。

でもセキュリティ面を第一に考えると、

 

Apple信者
Face IDが間違いなくおすすめです!!

 

といった感じには言えます。

 

なのでここからは、両者の機能とメリット・デメリットを今一度振り返りつつ、おすすめの選択方法をご提案できればと思っています。

 

Touch IDの特徴

 

まずはTouch IDの機能まとめます。

 

  • ホームボタンに指を置くだけでロックを解錠
  • 複数の指紋を読み取り可能(最大5個)
  • Touch IDで決済することが可能(Apple Payなど)

 

機能や使い方は至ってシンプルです。

操作説明に沿って指紋を登録するだけでOK!!

 

続いてメリットをまとめます。

 

  • 指紋認証なので、指のみで解除できる
  • 画面を見ることなくロック解除可能
  • 使い方によってはロック解除まではFace IDより速い

Touch IDなので指で解除することは当然ですが、メリットとして大きいのは2つ目と3つ目の項目。

 

Face IDのように画面を見る必要がなく、iPhoneに触れた瞬間(ポケットから取り出す時など)にホームボタンを触ってしまえばその瞬間にロックが解除されています。

 

これがFace IDよりも速くロック解除できる理由です。

続いてデメリットをまとめます。

 

  • 指が濡れていると認識しない
  • 手袋を着用していると認識不可
  • 寝ている時(意識が無い)状態だと、ロック解除されてしまう恐れはある。

 

指が濡れているケースはそうそう多くはないと思いますが、手袋はありますよね?

 

冬場は外での手袋着用は必須といっても過言ではないので、その時が一番面倒です。ロック解除をしようとする度に手袋を外すのは明らかに面倒です。

 

あとこれは稀なケースかもですが、「寝ている隙にロックを解除された!」ということもあります。つまりTouch IDには、潜在的に他人がロックを解除できる方法があるということです。

 

ただし上記は、稀なケースだと思うのでそこまで心配する必要はないと思います。

 

ざっくりですが、Touch IDの機能とメリット・デメリットをまとめました。

では続いてFace IDを検証します。

 

Face IDの特徴

 

まずはFace IDの機能まとめます。

 

  • 画面を見るだけでロック解除される(本体に触れず(手を使わない)とも解除できる)
  • 機械学習を用いて年齢やひげといった特徴にも対応出来るほど認証精度は高い

こちらも機能や使い方は至ってシンプルです。

操作説明に沿って顔を登録するだけでOK!!

 

続いてメリットをまとめます。

 

  • 手を使わずに解除可能(Touch IDとは対象的に手袋をしていても関係ない)
  • Face IDは画面を注視(しっかり見る)しないと解除出来ない設定があり、寝ている時に解除されることはない。

 

改めてメリットを挙げるとFace IDが後発なので、Touch IDのデメリットを改善してきている印象はあります。

 

特に冬場の手袋を外すという行為はかなり面倒なので、画面を見るだけで解除されるメリットは大きいです。

 

そしてTouch IDのセキュリティ面のデメリットも見事にカバーしています。Face IDには画面を注視しないとロックを解除できない設定があります。

つまり寝ている間に解除される心配は不要です!!(他人が解錠することは不可能)

 

続いてデメリットをまとめます。

 

  • 顔認証なので、マスク着用時はロック解除不可能
  • 画面を見ないとロック解除できない。

デメリットを挙げるとしたこの2点…しかないというくらい素晴らしい技術です。

 

しかしデメリットを挙げるとしたら…

 

やはりマスク着用時のロック解除不可の問題でしょう!!新型コロナウイルスの影響で、今までマスクを付ける文化の無かった国でも着用の習慣が付きました。

 

これによりFace IDに逆風が吹きました。Appleはマスク着用時にFace IDスキップ機能を付加するほどです。

 

ざっくりですが、Face IDの機能とメリット・デメリットをまとめました。

これまでの内容を加味しつつ、おすすめの選択方法をご提案します。

 

Touch IDかFace IDの選択方法

 

ここまでの内容をしっかり読んでいただければおおかた予想は付くかもしれませんが、それぞれの特徴を考慮した上で判断します。

 

Touch IDを選択したほうが良いケース 

 

重要視するべき項目は一点のみです!!

 

マスクを着用する機会が多い人です。

 

しかし状況は様々あると思います。例えば…

 

花粉症で年がら年中マスクを着用する人

仕事でマスクを着用する機会が多い人です。(医療関係や今だと外回りの仕事が多い人)

 

この場合はTouch IDの機種を購入したほうがいいでしょう!!
むしろ現在Face ID機種をお使いなら、正直に言うと買い替えを検討したほうが良いレベルです。
その都度パスコード入力は不便すぎますし、かなり面倒です。

 

ちなみに現在Touch IDを搭載した機種で、Apple Storeから販売されているのは…

 

iPhone SE(第2世代)

 

です。(2020年4月発売の廉価版iPhoneSEの後継機種です)

 

Face IDを選択したほうが良いケース 

 

現状を含めた上で重視すべき点は…

 

絶対的なセキュリティを手に入れたい人

 

このFace IDはアップルが社運を掛けて開発してきたと言っても過言ではないくらいの先進的なテクノロジーが満載されています。詳しくはこちら【悲報】やっぱりiPhone12のノッチは残る!?サイズは縮小される可能性あり!!【画像あります】ご覧くださいm(_ _)m
(FaceIDの仕組みについて画像付きで詳しく解説しています)
つまりセキュリティにおいては、スマホ界トップクラスの強固さを誇ります!!
ただし先程から何度か触れていますが、そのセキュリティの高さ故にマスクを着用しているとロックが解除されないので、そこはもう一点重視したい点になります!!

 

ちなみに現在Face IDを搭載した機種で、Apple Storeから販売されているのは…

 

iPhone11シリーズ

 

になります。
iPhone X以降の機種には搭載されていますが、iPhone11が最新機種です。
以上がiPhoneに認証方法を選択する上で重視すべきポイントになります。

今後のiPhoneの認証方法(ロック解除)について

今後のiPhoneの認証方法(ロック解除)について

Photo | Gerd AltmannPixabay

 

ここまでは現状で判断するポイントをお伝えしてきました。

ここからは今後(未来)を予想した上で最終的な判断ポイントもお伝えしようと思います。

 

Touch IDの今後(未来)

 

Apple信者
正直僕は廃止されるかと思っていた!!

 

今回のパンデミック(新型コロナウイルス)が起こらなければ、個人的にはTouch IDからFace IDへの移行が完全になされると思っていました。

 

アップルくん
しかし状況は一変したね…

 

なのでFace IDに一辺倒という可能性は少し低くなってしまったのでは?と思います。

むしろTouch IDの勢いが盛り返してくるのではないか?と個人的には思っています。その証拠に現在噂されているのが…

 

ディスプレイ内Touch IDです。

 

その名の通り、ディスプレイ内にセンサーを埋め込みロックを解除する仕組みです。詳しくは下記の記事をご覧くださいm(_ _)m

 

【速報】iPhone12にはTouch IDが搭載されます!【理由を解説】

2020年発売予定のiPad Airはディスプレイ内Touch IDを搭載!iPad Proの予想もあり

 

現在は今年発売予定のiPhone12と、次期iPad Airへの搭載が予想されています。

もしこれらが本当に実装されれば、Touch IDが盛り上がりをみせることは間違いないでしょう!!

 

とはいえ、手袋つけたまま解除できない問題は残ります。

 

Face IDの今後(未来)

 

あくまでも個人的な見解ですが、もしかしたら廃止されていくのでは?

と思っています。

 

なぜかというと…

 

マスク着用時の問題が大きいですよね…(あまりにも大きい)

ただし、Appleが社運を掛けて取り組んだテクノロジーですからそう簡単には、廃止に踏み切れない…

というかApple側も相当、勇気のいる決断になりそうですね!!

でも個人的に思うのは、Face IDが廃止されるというより新たなテクノロジー(後述します)を登場させるほうがよりよい改善に繋がるのではないかと思います。

 

新たな技術の可能性

 

ここに来て僕の脳裏に浮かんだのはちょっと前に噂された新技術のことです。

それは…

 

VEIN MATCHING FOR DIFFICULT BIOMETRIC AUTHENTICATION CASES

生体認証に静脈認証を使用する

 

 

 

という技術だそうです。

実際にAppleはこのアイデアをUSPTO(米国特許商標庁)に申請していたことが昨年公表されています。

ちなみにその時の画像の一部がこちら↓↓

 

Apple 静脈認証

Photo | USPTO

 

 

Apple信者
僕はこの可能性は大きいと思う!!
アップルくん
Appleさんならイノベーションを起こしてくれそうだよね!!

 

こちらの技術が実現すれば、Face IDを超えることは間違いありません。マスクを着用していても問題ないでしょう!!

そしてこちらの技術AppleInsiderによると…

 

じつは今搭載されているFace IDの技術を応用することで可能になるそうです。

 

正確には、赤外線の照射器で表皮化の静脈のパターンを認識することは可能とのこと。(静脈パターンは一卵性双生児、つまり双子でも違いがある)

ただし実装される以前に開発の噂も今現在は聞こえてこない…もしかするとすでにこの技術は実装されている可能性あるとの噂もあり、真意わかっていません。

 

アップルくん
情報待ちということだね!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか??

個人的には、Touch ID or Face IDの選択は一概には「絶対にこっち!!」とは言い切れないと思っています。

色々検討はしましたが、やはり現状はご自身の環境を踏まえた上で、最適な選択をするしかなさそうですm(_ _)m

 

ただし、最後にもう一点挙げるとすれば…

 

もし今この理由で本当にどちらを購入するか迷っている方は、一旦待ってみるのも有りだと思います!!

 

というのは、iPhone12にディスプレイ内Touch IDの搭載が噂されていからです。もしこちらが実現すれば…

 

Face IDとTouch IDの二刀流という可能性も十分に考えられます。

 

アップルくん
という意味では一旦待つのもありかもですね

 

というわけで、当サイトでは引き続き情報を発信していきますので、気になる方はこれからも引き続きチェックしてみてくださいm(_ _)m

 

それでは今回は以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

USPTO
AppleInsider
アイキャッチ | Apple
【結論】iPhoneのロック解除はTouch ID or Face IDのどちらが良いか??【新技術の可能性もあり】
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG