【必見】Magic Keyboardを徹底解説!!X線画像で値段が高い理由も判明!?

【必見】Magic Keyboardを徹底解説!!X線画像で値段が高い理由も判明!?

【必見】Magic Keyboardを徹底解説!!X線画像で値段が高い理由も判明!?

 

Apple信者
今回はMagic Keyboardの秘密も探ってみるよ!!

先月から発売が開始されたiPad Pro用のキーボードであるMagic Keyboardですが、その価格と使い所に困っている人も多いのではないでしょうか?

本記事ではMagic Keboardの購入にお悩みの方、もしくは初めて知ったという方向けに解説&iFIXITよりおもしろい情報が入ってきたのでご紹介します!!

 

Magic Keyboardは高いけど…おすすめな理由

 

アップルくん
確かに高いよね…
Apple信者
でも高いのには訳があるんだろうね!
使い心地に関しては良い評判を多数聞きますが、とはいえ値段については皆さん高いという印象のようです…
ここではその理由について、掘り下げつつ検証していきます!!

Magic Keyboardについて

 

 

主な特徴としては、以下三点がポイントかと思います。
  1. キーボードが改良されていて、現行のMacbook Proに実装されているシザー式キーボードを搭載かつ、バックライトを装備。
  2. ヒンジを設けたことによりiPad本体が浮うかせたので、角度調整が大幅に可能となった。
  3. ヒンジ部分にUSB Type-Cが配置されているのでこちらからiPad及びキーボードへの充電が可能となった(iPad本体のポートが開くことにより拡張性が増えた)

 

対応機種について

 

2020年5月現現在の対応機種は以下のみとなりますので、ご注意ください。

  • iPad Pro 12.9インチ(第3世代又は第4世代)
  • iPad Pro 11インチ(第1世代又は第2世代)

 

iPad Proシリーズのみ対応

ですのでご注意くだいさい!!

 

Magic Keyboardの価格について

 

現在の価格は…

 

31,800円(11インチ用)

37,800円(12.9インチ用)

 

キーボード&ケースにこれだけお金をかけるのはちょっと…

 

Apple信者
という方はこの後をしっかり読んで下さいね!!
単体で考えるとかなり高いと思いがちですが、例えば以下のようなの場合で考えた時はどうでしょうか?

 

PCの購入に悩んでいるケース

 

パソコンの購入を悩んでいるAさん
  1. 今まで使用していたパソコンは、Widows搭載の国内メーカー製パソコン。
  2. 自宅パソコンの使用頻度は少ないので次もじメーカーのPCでにするか悩み中…
  3. とここでAさんは、iPadとMagjcKeyboardの購入を思いつきます!!

 

国内製のノートPCを購入すれば(よほど低スペックでない)10万近くはしますよね?

ここでiPad Proの最安モデルは…

iPad Pro11インチ Wi-Fiモデル 128GB(容量)となります。

本体+キーボードで116,600円(税別)という金額になります。

 

アップルくん
こうしてみると、PCとほぼ変わらないね!!
Apple信者
そう!あとは使用状況を考慮しましょう!
こういった場合はメリット・デメリットを考えるのがおすすめの方法です!!
  • iPadOSが実装されたことにより、よりPCに近い操作ができる!!
  • タッチ操作、Apple Pencil操作が可能
  • 本体の重量・薄さといった点ではiPadが圧勝でしょう。その他にも、起動の速さ・充電持ち・アプリの豊富さなどなど…iPadが優れている点がたくさんあります。
  • 一番のメリットは、iPhoneをお使いの方であれば連携力でしょう!!Apple IDで連携させれば写真やその他データの連携も非常に簡単です。
  • セルラーモデルを購入すれば高額なネット回線の契約も不要となります。月々の費用がかなり抑えられるのでこのメリットは大きいです!!
  • iPadOSでPCに近い操作はできるが、完璧にPCの変わりに為るわけではない。
  • 本体は最安モデルでも84,800円する。(決して安くはない)

 

という感じになります!!

 

Apple信者
ちなみに僕はPCを買わずに、iPad Pro11インチセルラーモデルを購入

 

どちらが良いかは、その人の用途次第なので一概には言えませんが特殊な使い方をしなければ、iPadで十分だと言えますね!!
個人的にはApple Pencilが非常に便利だと感じています(絵を描くだけではなく、メモにも使える)
ぜひPC買い替え検討中の方は、iPad Pro+Magic Keyboardの組み合わせを検討されてはいかがでしょうか?
Magic Keyboard

詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

アマゾンでApple製品を購入すればAmazonポイントがついてお得です!!

 

ちなみに「Magic Keyboardが高い!!」という方はSmart Keyboard Folioがおすすめです。

 

Smart Keyboard Folio

こちらは11インチ用が18,800円(税別)で12.9インチ用が20,800円(税別)という価格です。

詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

 

アップルくん
少しはお手頃だね笑
Apple信者
軽くていいよ!まさにスマートなキーボード!

 

Magic Keyboardが高額な理由【謎を紐解く】

Magic Keyboard Apple

 

冒頭でも触れましたが、iFIXITよりおもしろい情報が入ってきたのでそちらをご紹介しつつ、高額な理由についても紐解いていきましょう!!

iFIXITがMagic Keyboard のX線画像を公開

 

iPhoneやAirPodsなどなど…これまでさまざまなデバイスを分解してきたiFIXITが興味深い画像をアップしました。

それがこちら↓↓

Magic Keyboard X線

 

ぱっと見ただけでもかなり複雑な仕組みを施されているのがわかります。多数のケーブル・マザーボードにチップといった物が見受けられ、単なるケース・キーボードでないことはお分かりいただけるかと思います。

 

アップルくん
これが高額な理由!?
Apple信者
だね!もうちょい詳しく見ていこう!!
ということで、画像の中でも特に興味深いポイントをまとめました!!
  1. トラックバッド部分(ポインターを操作したり、画面をスクロールする)
  2. ヒンジ部分(キーボードを開閉するのに必要)
  3. 恐らくは重り(おもり)と思われる部分
  4. iPadとキーボードを接着する為の磁石

 

ではそれぞれについてもうちょい深堀りしていきましょう!!

 

画像の重要な点を分析

 

①のトラックバッドについて

Magic Keyboard X線

こちらの画像からはスプリングがあり(機械式)、つまり最近のMacBookに実装されている触覚タッチでないことがわかります。

 

Apple信者
それにしてもここだけで、非常に複雑な構造をしているね!!

 

②ヒンジ部分について

Magic Keyboard X線

 

こちらも非常に複雑な構造をしています。

根本にある【ごついスプリング式のヒンジ】と、ケース部分にも【薄型のヒンジ】がありますね!

スマートコネクタ(三つの点)の構造もよくわかりますね。

 

③重り部分について

Magic Keyboard X線

 

トラックバッドの脇にあるのがバランスを保持する為の重りでは?と思われます。

なぜバランスを取る必要があるかと言うと…

iPad本体の方が重量があり、画面をタッチした時にひっくり返るのを防止する為だと思われます。

 

④磁石部分について

Magic Keyboard X線

 

黒くて四角い物体が見えると思いますが、こちらがケースと本体を接着する為のマグネットと思われます。

なのでケースの至るところに埋め込まれていますよね!!

 

まとめ

細部まで細かく設計された構造、部品点数の多さ、こういった点から値段が高くなっているのでは?と推測できますね!

 

Apple信者
僕は購入していないけど、評判はめっちゃいいからね!
アップルくん
有名Youtuberの方たちが購入されて使ってるよね!

 

 

ただし一つ注意点があります!!Magic Keyboardの重さです!!

 

593グラムあります!!

 

Appleさんはなぜか公表していません。(公式ページでは見当たらず…)
iPad本体(11インチモデルは491グラムです)より思いです…
重量については、同じくApple信者である瀬戸さんの動画がわかりやすかったので、参考にさせていただきました!!
重量については、11分55秒辺りからです。(実際に測定しています)

 

最大のデメリットは重量なので、気になる人はSmart Keyboard Folioの検討しましょう!!

 

Smart Keyboard Folio

詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

 

Magic Keyboardが合う人・合わない人

Magic Keyboardが合う人・合わない人

 

ここまで価格や性能について検証してきましたが、ここでは実際に使用するに当たり、本当に必要な人・不要な人を考えていきたいと思います。

 

Magic Keyboardが合う人について

 

文字入力がメインの人(ブロガー向きですね)

ハードウェアキーボードなので文字入力は圧倒的に有利です。更にトラックパッド付きなので、もはやMacBook並みの感覚で使用できます。

自宅での使用がメイン

重量があるので、持ち歩きには不便でしょう。

 

Magic Keyboardが合わない人について

 

Apple Pencilを多用する人(イラスト描く人には向かない)

いろんな方の動画を見ていますが、Magic Keyboardに付けた状態でApple Pencilを使うのは困難です。つまり絵描きさんには不向き。文字入力に向いていると言えますね!(この点は今後改善の余地ありですね)

頻繁に持ち歩く人

自宅での使用がメインの人と共通ですが、重量があるので持ち歩きできないわけではないのですが、不向きですね…

ちなみにMacBook Airで1.29キログラムです。

 

アップルくん
えっ!あまり大差ないですね…

 

このように持ち出す頻度が高い人にとってはメリットが少ないです。ご注意ください!
こういった方には、Smart Keyboard FolioとトラックパッドもしくはMagic Mouseとの組み合わせがおすすめです。
Magic TrackPad 2

詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

Magic TrackPad 2


詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

2020年5月現在Amazon¥8,223円と公式ページより¥2,000弱ほど安くてお買い得!!

 

Apple信者
僕はSmart Keyboard FolioとMagic Mouseの組み合わせ!!

おわりに

 

今回は新発売されたキーボードである【Magic Keyboard】について値段が高い理由についてもちょっと深堀りしつつ、紹介してみました。

いかでしたでしょうか?

個人的にはまだまだ改善の余地あり?と思っているので今後がすごい楽しみな製品です。

ただし、現在iPad Proをお使いの方で文字入力に困っている方は購入するのも全然ありだと思います。ただし先程申し上げたように、重量があるのでそこは要注意です!!

Magic Keyboard

詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

Smart Keyboard Folio

詳細は公式ページでチェック!!

購入はポイントが付くAmazonがおすすめ!!

 

今回は以上となります。
ここまで読んでいただきありがとうございました!!
【必見】Magic Keyboardを徹底解説!!X線画像で値段が高い理由も判明!?
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG