【速報】iPhone SEついに発表!!予約日、スペックも解説します【お得に購入する方法もあり】


こんにちは、Apple信者です。

今回は‥

なんと‥

ついに‥

発表された‥

iPhone SE

についてのお話となります。

Apple(日本)

圧倒的にパワフルなチップ。スター級のカメラ。進化したバッテリー。5Gのスピード。4.7インチのポケットサイズ。そのすべて…

ここ数年出るぞ!出るぞ!と噂されていただげに、今回の発表で一安心です。

では前回までの情報も織り混ぜつつ、新機種のスペックや予約開始日などについて詳しく見ていきましょう。

 

iPhone SEがついに発表!!

iPhone SEがついに発表!!

 

発表された情報を確認すると、やはりiPhone8の上位互換という印象ですね!

価格も抑えられて、スペックも一部かなり向上していますので、良いのではないでしょうか?

さっそく予約開始日、価格について確認していきましょう!

 

予約日について

 

4月17日21時から予約可能となります。

本日は16日なので、明日から予約開始なのでご注意ください。

 

予約は下記からどうぞ!!

 

Apple(日本)

下取りを利用するとiPhone SEの購入価格が割引になります。分割払いも選べます。オンラインでのショッピングは送料無料…

 

価格について

 

本体ストレージ容量により価格が分かれます。今回は3種類。

 

  1.  64GB    44,800円(税別)税込みは49,280円
  2.  128GB  49,800円(税別)税込みは54,780円
  3.  256GB  60,800円(税別)税込みは66,880円

 

最安モデルは税込みでも5万円以下と、iPhoneにしてはかなり安いので魅力的ですね。

 

iPhone SEが発表されるまでの経緯

iPhone SEが発表されるまでの経緯

 

当サイトでもジョン・プロッサー氏のコメントを基に、何度かiPhone SEついては発信してきました。

結果、発表日についてはジョン・プロッサー氏の予想が見事に的中しました。

スペックについての予想はsvetapple.skというウェブサイトを参考にしていました。

知ってる人は多い?Apple関連の情報サイトですが、こちらもほぼ的中という結果になりました。

 

ジョン・プロッサー氏が凄すぎる件

 

昨日発表ということで、まずは発表時間の第1候補であった21時にAppleのウェブサイトに張り付いていたのですが、iPhone SEは発表されず落胆していました。

しかし23時過ぎ、ジョン・プロッサー氏からこんなツイートが流れてきました。

最初の投稿で、「I’m sorry Tim」(TimとはAppleCEOのティムクック氏のこと)

と一言。

 

「どういう意味???」と思っていると、、、

 

次の投稿内容は衝撃でした。

 

https://twitter.com/jon_prosser/status/1250420221388587008?s=21

 

おお!これは!「トイレットペーパーで予想するやつ」

11:00am EST(アメリカ東部標準時間)

日本時間は約午前1時(無理、起きてられない笑)

トイレットペーパー5個なので、信頼度100%です!!

そして続け様に、ツイートが流れてきます。

 

https://twitter.com/jon_prosser/status/1250428822081552386?s=21

 

お次は価格です

$399

そしてまたもやトイレットペーパー5個!

続いてこちらも‥

https://twitter.com/jon_prosser/status/1250429623344566272?s=21

 

iPhone SE

100%この名前!!

そしてまたもやトイレットペーパー5個。

 

結果はどうだったか?

 

言うまでもありませんが、全て的中。

 

「凄すぎ」の一言しか出ない。。。

 

この怒涛のツイートは、エンタメショー風となっていましたが、Apple信者のみなさんにとっては、たまらない時間となったのではないでしょうか?

 

svetapple.skとは

svetapple.skとは

 

スロバキアにある会社です。

主にApple関連の情報発信を行っていうる会社で、ウェブサイトも運営しています。

過去に僕もこちらの情報を基にスペック予想をしました。

 

関連記事

こんにちは、Apple信者です。 今回は先日お伝えしたiPhone9【予想】のスペックについて考察していきます。 前回の記事を読んでいない方は下記のリンクからどうぞ!! [sitecard subtitle=関連記事 ur[…]

iPhone9

 

こちらの内容をご覧いただけると分かる人は分かると思いますが、ほぼ予想的中しています。

こちらもかなり信頼度の高い情報を提供していますね。

こちらを見ても分からない人もいるかと思いますので、この後簡単にですが、下位互換と言われるiPhone8とスペック比較しますね。

 

iPhone SEとiPhone8のスペック比較

iPhone SEとiPhone8のスペック比較

 

簡単にですが、主要な項目を比較していきます。

比較の為に出しますが、iPhone8は既に販売されておりませんのでご注意ください。

システム内容

 

名称 iPhone SE(新型) iPhone8(旧型)
OS iOS13 iOS13
チップ A13 Bionicチップ A11 Bionicチップ
ストレージ容量 64GB or 128GB or 256GB 64GB or 128GB
防水・防塵  IP67 IP67

 

  • チップはA13にグレードアップにより性能は大幅UP(スマホ界最高の性能)
  • 本体ストレージ容量に256GB追加

 

認証方法

 

名称 iPhone SE(新型) iPhone8(旧型)
認証方法 Touch ID Touch ID
変更点はなし
現在のところ、解除の精度やスピードUPについては不明です。

カメラ性能

 

名称 iPhone SE(新型) iPhone8(旧型)
レンズ性能 シングルレンズ 1200万画素

広角:f/1.8(絞り値)

シングルレンズ 1200万画素

広角:f/1.8(絞り値)

ポートレートモード あり なし
フラッシュ LED True Toneフラッシュ LED True Toneフラッシュ
手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正 光学式手ぶれ補正
変更点なし。

 

詳細はわかっていませんが、カメラ機能(外側)については、変更なしと思われます。

 

フロントカメラ性能

 

名称 iPhone SE(新型) iPhone8(旧型)
レンズ性能 700万画素

f/2.2(絞り値)

700万画素

f/2.2(絞り値)

ポートレートモード あり なし
ポートレートモード追加。
ポートレートモードとは?知りたい方はApple公式サイトへ(ポートレートモードのページ)

ディスプレイ

 

名称 iPhone SE(新型) iPhone8(旧型)
サイズ 4.7インチ Retina HD Display 4.7インチ Retina HD Display
解像度 1,334 x 750ピクセル

326ppi

1,334 x 750ピクセル

326ppi

コントラスト比 1,400:1 1,400:1
最大輝度 625 625
タッチ 触覚タッチ 3Dタッチ
  • 3Dタッチ → 触角タッチへ変更

 

こちらは一点変更あり。

3Dタッチを改良したのが触覚タッチですね。

 

背面デザイン

 

名称 iPhone SE(新型) iPhone8(旧型)
 ロゴの位置 背面中央に位置する 上よりに位置する
本体カラー レッド、シルバー、ブラック ゴールド、シルバー、スペースグレイ
フレーム アルミニウム アルミニウム
  • ロゴ位置の変更
  • 本体カラーはゴールドが廃止され、新たにレッドが追加

 

ロゴの位置はIphone11と統一されました。

カラバリは最近のAppleさんイチオシ(PRODUCT)REDが追加されました。

 

結果どうなの?

 

一番の目玉は、チップがA11→A13にグレードアップしたことですね。

これはフラグシップモデルのiPhone11 Proに搭載されているのと同様です。

A13 Bionicについては以下の記事で解説しています↓↓

関連記事

  こんにちは、Apple信者です。   昨日遂にiPhone SE第2世代が発表されましたね! 洗練されたデザインや純粋に進化した部分、新たなカラバリ(プロダクトレッド)も追加されたので嬉しい人[…]

【解説】iPhone8に似ている?新型iPhone SEはどこが変わった?ポイントを解説します【買い替えるメリットもあり】

 

以上ざっくりとですが、比較をしてみましたので参考になれば幸いです。

 

買い替えのおすすめ方法

買い替えのおすすめ方法

 

今回はiPhone8から買い替える人が多いのではないか?と予想しているので、iPhone8の買取額を調査してみました。

 

現在のiPhone8買取額

 

ということで、当サイトではお馴染みのイオシスさんで調査しました。

 

  • 今回は、※大手キャリア販売の物とSIMフリー価格で調査。
  • モデルは、iPhone8 64GBで調査。

※大手キャリアさんはほぼ同額なので、今回はまとめました。

 

比較表で分析

 

どうぞ!!

 

本体の状態 大手キャリア SIMフリー
使用していない

31,000円

30,000円

使用感が少なく傷はない 23,000円 20,000円
使用感はあるが目立つ傷はない 16,100円 18,000円
目立つ傷がある 12,200円 13,000円
難あり 4,000円 4,000円

 

こうして見ると、傷が無い状態であれば、iPhone SEの半額近くの値段で買取してくれそうですね!

買い替えするのには、だいぶお得感ありますよね!

もし買い替えを考えている人、自分のiPhoneがいくらで買取してもらえるのか?気になる人はイオシスでチェックしてみましょう。

すごく簡単にサクッと確認できます。

もちろん無料にて確認可能です!

中古スマホ、SIMフリーなら【イオシス】

2万台超えの豊富な在庫、お得な中古スマホ・白ロムが盛りだくさん!イオシスは創業25年以上、東京秋葉原、新宿・大阪日本橋・…

 

おわりに

買い替え 検討

 

念願のiPhone SEが発売されますね!

楽しみ待っていた人(SEファン)も多いでしょうから、売れ行きも非常に気になります。

また今回は、iPhone8の上位互換なので、そちらから乗り換えする人が多いのでは?と思います。

ただそれ以降の機種をお使いの方、、、

「最近スマホの動きが遅い」

「バッテリーの減りが早い気する」

という人たちは、今回を機会に買い替えを検討してみてはいかがでしょうか??

 

 

今回は以上となります。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG