iOS14で大幅な進化が予想される「翻訳機能」について解説【Apple Pencilの新情報もあり】

iOS14で大幅進化が予想「翻訳機能」について解説【ApplePencilの新情報も】

iOS14で大幅な進化が予想される「翻訳機能」について解説【Apple Pencilの新情報もあり】

 

Apple信者
今回は海外からのiOSとiPadOSに関する新情報!!

 

今回の情報は9To5Macが、中国にあるAppleのサプライチェーン内からリークさら情報を入手したと言われています。

 

そしてこの情報はiOS14内部ビルド(プログラム)から発見されたものであることが判明している。

 

アップルくん
ということは iOS14の新情報!?

 

そして今回発見された重要なポイントは以下の2点となります。

 

  • 内部ビルドの「プログラムコード」により、Safariは「翻訳機能」を備える可能性がある
  • 「Apple Pnecil」の機能もSafariにおいて拡張することが判明

 

本記事ではこちらの2点について詳しくお伝えしたいと思います。

 

新しい翻訳機能はセキュリティ問題解決&オフラインでも動作

こちらの画像は「siri」を使った現在の通訳機能(音声)

 

冒頭でも触れた「翻訳機能」について、内部ビルドから2つの可能が見えてきましたので、詳しくお伝えしたいと思います。

 

Safariの翻訳機能

 

サードパーティのアプリやツールを使わずにWebサイトを翻訳できる機能が組み込まれているそうです。

 

Apple信者
サードパーティは、つまりはGoogle翻訳とかのことだね!

 

例えば…

 

ユーザーはSafariを使用して、海外のサイトで英語で書かれたページを日本語に自動的に翻訳するといった機能になります。

 

この「翻訳機能」は、App Storeの英語で書かれたアプリの概要欄やコメントも翻訳できる可能性があるとのこと。

 

アップルくん
 正にGoogle翻訳の機能って感じだね!!

 

Apple信者
でもGoogleとの決定的な違いがあるんだ!!

 

その違い「鍵」は、iPhoneなどに搭載されている「Bionic」と名付けらたSoC(チップ)です。

次項で詳しくみていきましょう!

 

プライバシー問題を解決&オフライン時でも使用可能

 

アップルくん
オフラインなのにどうやって翻訳するの?

 

通常はこういった疑問を持つと思います。
実はオフライン時の「翻訳機能」はGooleの翻訳アプリでもすでに実現しています。
Googleの方法はというと、ざっくりですが…

 

  1. オンライン時 → サーバー(データ保存場所)に接続してデータをやり取りして翻訳する。
  2. オフライン時 → 予めダウンロードしたデータを読み込み翻訳する。

 

①については…
Googleのサーバーに接続して翻訳するので、精度の高い翻訳が可能です。そしてこちらでは、「機械学習」を用いた精度の高い翻訳が可能です。

 

Apple信者
Google翻訳の精度がここ最近上がった気がしませんでしたか?

 

精度が上がった理由はデータを収集、それを「機械学習」が利用しているからです。

 

②については…
オフラインで使用するには、事前にデータをダウンロードして置かなければなりません。
こういったプロセスがあります。
しかしここで問題になる点がひとつあります。

 

プライバシーの問題が、一時期話題となりました。

 

翻訳データをサーバーとやり取りするということは、データが保存されることになります。

 

つまり翻訳ツールに機密情報(個人情報・会社の情報)などを入力してしまうと、そこから情報漏えいにつながる恐れがあるということです。

 

そして、こういった問題を解決できるとされているのが、Appleの‥

 

「ニューラルエンジン」を組み込んだ「Bionic」と名付けらたSoC(チップ)です。

 

アップルくん
最新のチップはA13Bionicだね!!

 

Apple信者
そう!iPhone11シリーズや、iPhone SE(第2世代)に搭載されてるね!

 

チップの詳細は本記事では解説しませんので、詳しくはこちらの記事をご覧くださいm(_ _)m【解説】iPhone8に似ている?新型iPhone SEはどこが変わった?ポイントを解説します【買い替えるメリットもあり】

けっこう深堀り解説していますので、興味あるかたはぜひどうぞ!!

 

Bionic(生体工学)を用いたチップには「ニューラルエンジン」が搭載されています。

 

ニューラルエンジンとは?

ざっくり言うと、「機械学習」を用いたSoC(チップ)のことを指しています。

 

そうすると‥

 

「機械学習」をチップにプログラム → そのチップをiPhoneに搭載

 

そうすることで、ニューラルエンジンに翻訳機能を任せることが可能となりました。

 

つまりこれが…

 

オフライン時でも「翻訳機能」利用できる理由です!!

 

そしてこの「ニューラルエンジン」は音声アシスタントである「siri」にも利用されています。

 

なので、siriを使った、「音声通訳」もオフラインで可能になります。

 

そしてこれにより、先程の「Google翻訳」で問題となった、プライバシーの問題も解決できますね!!(翻訳データiPhone内で処理され完結する。外部にデータを送らない)

 

アップルくん
「翻訳こんにゃく」みたい…

 

Apple信者
「こんにゃく」が「iPhone」に置き換わったね!!

 

当然ですが現在のsiriは…

 

siri オフライン 不可

 

オフライン時は使用不可です。

これが「iOS14」では可能になると言われてます。

時間はかかるでしょうが、いずれ「通訳者」が不要となる時代がくるかも知れません。

 

Apple Pencilについて

Apple Pencilについて

Photo | svetapple.sk

 

iOS14ではApple Pencilの機能も拡張されることが、内部ビルドにより判明していますので、そちらについてご紹介します。また新色の「Apple Pnecilが登場する」という噂もありますので、そちらについてもお伝えしたいと思います。

 

Apple Pencilの拡張される機能について

 

Apple Pencilは今のところ、iPadにしか利用できませんので「iPadOS14」の話となります。(iOSは含まない)

 

現在Apple PencilでSafariを開くと、「タッチ操作」「スクロール」程度しか操作できません。

iPadOS14拡張される機能(現在判明している)としては…

 

  • 描画
  • マークアップ

 

こちらの2機能が拡張されと思われます。とはいえ、この機能はすでにアプリでは使用可能です。

例えば…

 

描画はこん感じです。

描画 iPad

 

こちらは「Keynote」と言われる純正のプリインストールアプリです。

 

続いてマークアップはこちら

マークアップ iPad

 

こんな感じで、スクリーンショットした画像にそのまま「朱書き」ができます。

 

Apple信者
余談ですが、僕はいつもこの方法でブログをチェックしています!!

 

しかしこの機能をSafari上で可能となった場合のメリットについてはちょっと不明です。

 

「チェックした内容をPDF化して相手に送らずに済む」といったことは可能になりますが…

 

この辺りは実際に発表された時に、Appleから活用方法の説明があると思われますので、そちらを活かしたいところです。

 

Apple Pencilに「ブラック(黒)」が登場!?

 

Apple Pencil 黒 ブラック

Photo | MacRumors

 

こちらの情報はMacRumors経由のMR・Whiteの情報となります。

現在「Apple Pencil」は第2世代までが販売されていますが、どちらも「ホワイト(白)」一色のみで販売されています。

 

 

また次世代の情報については全く噂がされていません。

 

こちらの画像を見た印象としては…

 

  • 形状は第2世代と同じ
  • 色が黒に変わっただけ

 

という感じです。仮にこの通りに発売されるとしたら、改良点などはなく「新色登場」といった感じになりそうですね。(Magic MouceやMagic TrackPadのように)

 

 

ちなみにこの情報を提供した「MR・White」ですが、Apple製品の情報をリークすることはあまりないですね。しかし過去にはいくつかのプロトタイプの情報を提供していました。

とはいえ、発売されるかはまだ不明です。

 

おわりに

 

今回の情報により、「iOS14」がますます楽しみになってきましたね!

 

正式な発表については、6月22日より開催される、WWDCにて発表さるれると思われます。

 

WWDCやiOSのその他情報についてはこちら【無料で見れる】WWDCの開催日決定!今年は劇的進化のiOS14に注目!!をご覧ください!!

 

開催まであと三週間ほどとなりました。

今年のWWDCはオンラインのみとなり、誰でも閲覧が可能となっています。

事前に準備を済まして(アプリをダウンロード)楽しみに待ちましょう!!

 

では今回は以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

iOS14で大幅な進化が予想される「翻訳機能」について解説【Apple Pencilの新情報もあり】
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG