MagicKeyboardでも「esc」キーが使える方法【iPadで設定可能です】

MagicKeyboardでも「esc」キーが使える方法【iPadで設定可能です】

MagicKeyboardでも「esc」キーが使える方法【iPadで設定可能です】

 

Apple信者
今回はあまり知られていない機能をご紹介します!!

 

Appleが発売しているiPad用のキーボードは現在2種類あります。

 

 Magic Keyboard

 Smart Keyboard Folio

 

「Smart Keyboard Folio」はケースの役割を果たしつつ、軽くて携帯性にも優れたキーボードです。

 

しかし多くの人にとって、唯一惜しいところはその「キーボードの質感」でしょう!

 

そのキーボードとしての弱点を改善してきた製品が今年発売された「Magic Keyboard」です。

「MacBook」と同じシザー式のキーボードが採用され、バックライトも装備。

 

Apple信者
完璧なキーボードにも思えましたが…

そのどちらにも無い機能があります…

 

esc(キー)

 

「escキー」が存在しないというのは、ユーザーからの不満の声として確実にあります。

でも実はAppleはこの問題について「解決策」しっかりと用意していました。

 

本記事ではその方法(2パターン+1)についてご紹介したいと思います。

※+1はちょっと違った方法です

 

「esc」を実行する方法【その1】

「esc」を実行する方法【その1】

Photo | Andrew MartinによるPixabayからの画像

 

まずはひとつ目ですが、非常に簡単です。

この次の文章を見た瞬間に「escape」可能です!!

 

 

コマンドキー「⌘」+ピリオドキー「.」

 

 

このキーを同時押しで「esc」を実行できます。

 

アップルくん
設定も不要ですっごい簡単だね!!

 

ちなみにMacbookでこのコマンドを実行しても、反応はしませんでした。

つまりiPad専用のショートカットキーなのかもしれません。

 

そしてこの方法ですが…

 

iPadのショートカットキーを紹介しているサイトはたくさんありますが、この方法を紹介しているところはかなり少ないです。

 

Apple信者
僕もこの記事を書くまでは知らなかった‥

 

「esc」を実行する方法【その2】

「esc」を実行する方法【その2】

 

こちらの方法は設定が必要になりますが、一度設定してしまえばOKです。

 

先ほどのショートカットキーは「キーの同時押し」が必要でしたが、こちらは単体で実行できます。

なので設定しておいても損は無いと思いますので、ぜひこの機会に一緒に設定しましょう!!

 

「esc」の設定方法について 

 

まず始める前に一つ注意点があります。こちらの設定は、既存のキー(今回は[caps])を「esc」に割り当てるというイメージとなります。

 

「caps」を多用する人は「別のキー」に割り当て可能です(詳しくは後述します)

 

 ① 設定アプリを起動→「一般」を選択

 

設定アプリを起動したら、「一般」を選択します。

ipad magic keboard esc 設定方法

 

するとこちらの画面が表示されます。

実はこのままだと設定は不可能です。理由としては…

 

キーボードを装着していない

 

と、設定項目が出現しません。この点はくれぐれもご注意ください!!

 

キーボードを装着すると赤枠の「ハードウェアキーボード」という項目が出現します。

こちらを選択します。

ipad magic keboard esc 設定方法

 

 ② 「修繕キー」を選択

 

赤枠の「修繕キー」をタップします。

ipad magic keboard esc 設定方法

 

 ③ 「esc」を割り当てるキー選択

 

ipad magic keboard esc 設定方法

 

先程少し触れた「caps」がここで関連します。

 

僕は「capsキー」を全く使用しないので、こちらに割り当てます。

しかし場合により「capsキー」を多用する方もいるかと思いますので、そういう時は…

 

自分があまり使わないキーを選びましょう!!

 

とはいえ、

 

  • controlキー
  • optionキー
  • commandキー

 

このあたりは、ショートカットキーとしても利用する頻度が高いと思いますので、

 

地球儀のキー  (文字入力の切り替えキー)

 

こちらに割り当てるのがおすすめです。

 

 ④ 修繕キーの中から「esc」選択

 

 ← 「Esc」のところにこのマーク(チェック)が入っていれば設定は完了です。

ipad magic keboard esc 設定方法

 

「esc」を実行する方法【その3】

「esc」を実行する方法【その3】

 

Photo | Amazon

 

こちらの方法は、「escの物理キー」があるキーボードを購入するという提案になります。

 

どうしても…

 

アップルくん
今までのやり方は嫌だっ!!

 

という方は、サードパーティ製のキーボードを購入するしか方法は無いでしょう!!

 

個人的にはですが実はこの方法も、

 

Apple信者
全然ありだと思ってます!!

 

例えばおすすめの方法としては…

 

iPadケース+Bluetoothキーボードを購入!!

 

Apple信者
例えばこんな組み合わせです

 

 ケース  

 

Appleの純正ケース「Smart Folio」(iPad Pro用だと、10,000円ほどします)

 

純正品以外だと、3,000円ほどで購入できる商品もあります。

 

Bluetoothキーボード

 

持ち歩くなら、折りたたみ式がおすすめです。

 

タッチパッド付きもありますね!

 

自宅でのみ使用なら、折りたたみではない物もおすすめです。

 

これらのキーボードには「esc」の物理キーがありますので、設定やショートカットを行わなくも済むので、悩む心配も一切ありません。

 

サードパーティ製の組み合わせで購入すれば、Appleの「Smart Folio」1個買うよりも安く済みます。

 

もし現在「iPad」の購入を検討中の方は、

 

アップルくん
こんな方法もあるんだっ!

 

ということが少しでも伝わればと思います!!

ぜひいろいろな方法を検討してみてくださいね!

 

おわりに

 

個人的には「esc」のショートカットキーが存在するのは、かなり意外でした。

 

そして余談かつ実現するかは不明ですが、Appleは先日新しいキーボードの特許を申請しています。詳細はこちらの記事【画像あり】Appleは「タッチストリップ」や多機能キーを備えたキーボードを開発中!?をご覧くださいm(_ _)m

 

こちらの記事を見ていただけると分かりますが、従来のキーボードとはかなり異なる設計です。

「タッチストリップ」という「トラックパッド」に変わる新しい機能を構想しています。

 

そして…

 

「esc」キーは存在しません。

 

なのでAppleとしては今後もiPad用のキーボードに、

 

Apple信者
「esc」は付けない!!

 

ということが考えられますので、自分なりの工夫が求められそうです!!

 

というわけで、もしお困りの時は本記事を参考にしていただければ幸いですm(_ _)m

 

では今回は以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

MagicKeyboardでも「esc」キーが使える方法【iPadで設定可能です】
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG