【接触確認アプリ】日本は「6月中旬に公開」【設定方法の解説あり】

【接触確認アプリ】日本は「6月中旬に公開」【設定方法の解説あり】

【接触確認アプリ】日本は「6月中旬に公開」【設定方法の解説あり】

 

Apple信者
先日発表された「新型コロナウイルス接触確認」アプリがテーマ

 

5月25日に日本政府より発表された新型コロナウイルス「接触確認アプリ」について、本記事では仕組みをご紹介しつつ、すでに「iOS13.5」で組み込まれた機能についても解説していきたと思います。

 

接触確認アプリは6月中旬に公開予定!!

接触確認アプリは6月中旬に公開予定!!

Photo | congerdesign / Pixabay

 

5月25日の会見で安倍首相は、新型コロナウイルスの感染症(COVID-19)対策として、日本政府が開発中の「接触確認アプリ」(AppleとGoogleから提供)が6月中旬に公開予定と明かしました。

 

人口の6割程度の普及が「鍵」となる

 

安倍首相はオックスフォード大学のシュミレーションについて言及し…

 

「人口に6割近くに普及し、濃厚接触者を早期の隔離できれば、ロックダウンを防げる」

 

とのコメントをしています。

 

こちらのアプリを活用することで「新型コロナウイルス」の感染リスクを減らすことは目に見えて明らかです。

今やスマートフォンは一人一台が持つ時代となりました。その「一人一人」の方がアプリを活用し、感染予防の意識を高めることが、とても大切だと思います。

 

個人情報はまったく取得しない

 

他国が開発するアプリによっては、個人情報を収集するアプリもあります。

しかし日本が開発するアプリでは…

 

  • 個人情報はまったく取得しない
  • 安心して使えるアプリ

 

を独自に開発中とのことです。

 

アップルくん
安心して使えそうだね!!

 

「接触確認」アプリの仕組み

 

接触確認アプリ 仕組みPhoto | 政府CIOポータル

 

こちらの図は政府CIOポータル にて公開されている資料から抜粋したものになります。

こちらの資料は「接触確認アプリ及び関連システム仕様書(案)[概要]」というタイトルで、「新型コロナウイルス感染症対策テックチーム」により作成されています。

 

上記の画像に対する説明がなされている部分を抜粋すると…

 


本アプリは、スマートフォンの Bluetooth を利用し、人と人との接触したこと を検知、記録し、自らの行動変容を確認できるようにする。陽性者であることが 判明した場合、その本人の同意のもとで、その陽性者と一定期間内に接触が確認 された者に対し通知を行う。


出典:政府CIOポータル

 

となります。

つまりざっくりですがポイントをかい摘むと…

 

  • スマートフォンのBluetooth機能を利用した機能(アプリ)
  • 自らが「陽性者」になった場合は、本人同意のもとBluetoothで「接触者」に通知が届く*1
  • データは「識別子」*2で管理され、そここから個人情報を解析することは不可能

*1 陽性者となったデータはサーバーに一旦保存されますが、14日(想定)で廃棄される。

*2 識別子とは、数字や文字の羅列。おそらくは暗号化されるので解析は不可能となります。

 

という感じです。

 

アップルくん
個人情報は保護されるということだね!なら安心!

 

Apple信者
もっと詳しく知りたい場合は、リンクの資料を読んでみてね!!

iPhoneでアプリを利用するには??

iPhoneでアプリを利用するには??

Photo | edar / Pixabay

 

日本政府によりアプリは「現在開発中」とのことなので、現時点では利用不可です。

 

なのでアプリの詳しい利用方法はまだ判明しておりませんm(_ _)m

ただしアプリを利用する準備は「iOS13.5」にアップデートすれば可能なので…

 

  • iOS13.5のアップデート方法
  • アップデート後の確認(ON・OFF)

 

についてご紹介します。

 

iOS13.5へのアップデート手順

 

アップデート手順を載せたかったのですが、すでにアップデート済みで不可でしたm(_ _)m

ベータ版でのiOS13.5アップデートへの手順はこちら【今すぐ導入したい人向け】iOS13.5はマスク着用時のFace IDスキップに対応!?で紹介しています。

 

ということで、アップデートを実行する場所だけでも確認しましょう!!

 

iOSのアップデート手順 

 

①「設定」アプリを立ち上げる

赤枠で囲まれたアイコン「設定」をタップします。

iOS13.5 アップデート 手順

 

 

 ②「ソフトウェア・アップデート」を開く

赤枠で囲まれたところをタップします。

iOS13.5 アップデート 手順

 

 

 ③「アップデート」を実行します。

本来であれば、こちらの画面からアップデートを開始します。

 

アップデート前に必ず「バックアップ」をしましょう!!

赤枠で囲まれた「iOS13.5 お使いのソフトウェアは最新です。」と表示されていればOKです。

iOS13.5 アップデート 手順

 

これでアップデートは完了です。

 

アップデート後の確認方法(アプリのON・OFF)

 

繰り返しになりますが、現在日本政府が開発中とのことで実際に利用することは不可です。正確には機能は組み込まれていますが(ON)にすることが制限されています。

 

ですが利用可能となった際いち早く利用できるように、「ON・OFF」する場所を確認しておくと良いかと思います。

 

ON・OFFの確認方法(場所) 

 

①「設定」アプリを立ち上げ、「プライバシー」を開く

赤枠で囲まれたアイコン「プライバシー」をタップします。

接触確認アプリ ON OFF 方法

 

 

 ②「Bluetooth」を開く

赤枠で囲まれたアイコン「Bluetooth」をタップします。

接触確認アプリ ON OFF 方法

 

 

 ③「COVID-19接触のログ記録」を開く

赤枠で囲まれたアイコン「COVID-19接触のログ記録」をタップします。

こちら現在は「オフ」しか選択出来ません。

接触確認アプリ ON OFF 方法

 

 

 ④「COVID-19接触のログ記録」が表示される

現在は「この地域では使用できません」との表示です。

「アプリ」のリリース後こちらで、ON・OFF可能になると思われます。

接触確認アプリ ON OFF 方法

 

これで、接触確認アプリの「ON・OFF」方法の確認も終了です。

「アプリ」がリリースされて際に、もう一度確認をしたいと思います!!

 

まとめ

 

AppleとGoogleにより共同開発された「接触確認アプリ」が遂に日本でも実装されることが発表されました。

人口の6割以上の利用で「ロックダウン」は防げるとのことです。

これ以上足止めをくらわない為にも…

 

アップルくん
「一人一人」の意識が大切!!

 

せっかくの素晴らしい機能なので使わない手はないかと思っています。なので今のうちに「iOS13.5」へアップデートを済ませ、リリース後備えておきたいところです!!

 

安倍総理の会見動画はこちら↓↓

Movie | 首相官邸 / Youtube(15:55辺りから接触アプリについて語られます)

 

今回は以上となります。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

政府CIOポータル
アイキャッチ | fernando zhiminaicela / Pixabay
【接触確認アプリ】日本は「6月中旬に公開」【設定方法の解説あり】
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG