Apple Watch

【開封】Apple Watch Series5 を購入・使用してみたのでレビューするよ(初期不良あったけど問題なしでした)

Apple Watch

こんにちは、Apple教の宣教師です。←妄想です。

今回はApple Watch Series5(最新モデル)の開封レビューがテーマとなります。

ちなみにこちらを購入したのは今年の1月で、初めての「Apple Watch」購入です。タイトルにもありますが、初回に購入したものが初期不良品でした。そこについては記事の最後に触れていきます。

では早速本題に入りましょう。

購入をおすすめしたい人

 

数ヶ月使用して僕は以下の人たちに特におすすめしたいと思いました。

女性やご年配の方に特におすすめです

 

  • 初期で周期記録というアプリが入ってる。(詳細はこちらからApple公式サイトへどうぞ
  • ※緊急SOSがあり、事前に設定しておけば即座に(警察や救急)に通報でき防犯面で安心できる。
  • 緊急SOSを使用するとけっこう大きな音が鳴るので、防犯ブザーの役目となる。

 

  • 転倒検出機能は緊急SOSと連携しています。高齢者の方、介護が必要な方が自宅に一人でいて転倒した場合、それを検出しあらかじめ登録してる連絡先や、救急に自動通報してくれる。
  • ヘルスケア機能やアプリが充実しているので、体調を管理しやすい。

※緊急SOSについてはこちらを参考にしてください(Apple公式サイト)

こういった理由でおすすめしたいと思っています。

 

本体(ケース)のサイズ問題

 

Apple Watch Series5にはサイズが2種類あります。

これがけっこう悩みます。

僕は44mmを購入しました。

ひとつ思ったのは、女性(特に小柄な人)だと44mmは腕の太さに対して合わない気がします。

なので個人的なおすすめは、、、

  • 男性 → 40mm、44mmの2択
  • 女性 → 40mm(特に小柄な人など)

40mmでも画面が小さいという印象は受けないので、一番は好みの問題ですが…

 

購入前にひとつだけある注意点

 

ひとつだけ注意点があります。

Apple Watchを利用するには、iPhoneが必須です。

Cellularモデルでも、初期のペアリング時に必要となりますのでご注意ください。

正にApple信者にうってつけのガジェットです笑

まずは箱のレビューから

 

Appleは箱に特許取得するぐらい力入れてますからねー。

Apple製品は箱のデザインがオシャレ

 

Apple Watch 箱

 

箱の外側はAppleらしく、極めてシンプルで美しいです。

そして中央にApple Watchと刻印されているだけ。

Apple Watchの箱は裏側もオシャレ

 

Apple Watch 箱 裏面

こちらもオシャレなデザイン。

表とのシンプルさと違い裏側は、カラフルでポップな印象を受けます。

いろいろなデザインのベルトが見えますね。

Apple Watchは服装に合わせてベルトを交換したり、文字盤のデザインを変更したりとファッションにこだわる人にもおすすめです

開封してみましょう

 

箱の中身はこんな感じで、こちらもシンプルです。

Apple Watch 開封

 

本体(ケースとも言う)

付属品(ベルト、充電ケーブル、プラグ、説明書)

 

購入した商品の仕様

 

今回僕が購入した商品を紹介しますね。

こちらのモデルを購入しました。

 

Apple Watch SERIES5

 

併せてこちらも購入(本体の保護も必須ですね)

 

液晶の保護フィルムです。

安くて2枚入りなので超おすすめです。縁までガードしてくれます。

個人的にApple Watchにはフィルム必須です。時計ってけっこうあちこちぶつけますよね。

傷つけたくないor新型を買ったら売りたい人は、しっかりガードしましょうね!

ちなみにオススメの本体カバーはこちらです!詳細解説付きです!

関連記事

はじめに こんにちは、Apple信者です。 Apple Watchは2020年の1月に購入したので、約3ヶ月ほど経過してます。 今回のテーマは「実際に使用してみて思った、Apple Watchに装着するカバーをつけたほうがよい[…]

Apple Watch カバー

 

実際に使用するまでの流れ

 

Apple Watchは購入して電源ONにしただけでは使用できません。こちらでは簡単な流れを説明します。

 

初期設定

 

詳しい手順はApple公式サイトにもありますので、下記のリンクからどうぞ!

Apple Watchの初期設定(Apple公式サイト)

 

  1. iPhoneに近づけてから、Apple Watchの電源入れる。
  2. iPhoneのアニメーションを読み込み、ペアリングする。
  3. 初期設定をして、好きなアプリを入れる。

 

ざっとこんな感じです。

流れ通りにやればいいので、かなり簡単です。

 

文字盤のカスタマイズ

 

これはApple Watchならではというわけではいですが、従来の時計にはないスマートウォッチならではの魅力の一つですよね。

Apple Watchでは、文字盤の種類、色、表示するデータ(天気、心拍など)も自在に方法や位置をカスタマイズできます。

 

初期設定終了したら

 

あとは腕につけて、Apple Watchを存分に楽しみましょう。

「通知を確認」「多種多様なアプリ」「音楽を聞く」、「運動する」とわりと何でも対応してくれるので本当に便利です。

購入したら必ず製品のチェックをしよう

 

記事のタイトルにも書いてますが、最初に購入したApple Watchは初期不良品でした。

 

Apple Watch 初期不良

 

※本物の画像は残ってないので、加工した画像です。

赤矢印の先に黒い半円があります。原因は不明ですが、おそらく液晶の不良です。

初めは何か意味があるのかと思っていたのですが、徐々におかしいことに気付き問い合わせしました。

Appleサポートに問い合わせしたところ、Apple Storeで購入したもの(実店舗、オンライン問わず)14日間は無料で返品可能とのことでした。

今まで何度かAppleサポートにはお世話になっているのですが、オペレータの対応がすごい親切丁寧なので、困ったらまず電話しましょう。

Apple製品とはいえ、購入した製品は異常が無いか必ずチェックしたほうがいいですね。

おわりに

 

今回はApple Watchの開封レビューと簡単設定や使用方法について書きました。

今後はもっと掘り下げて、「おすすめ設定」「おすすめアプリ」などを紹介していきますのでお楽しみに!

今回は以上です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Apple Watch
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG