AirPods

【開封レビューあり】Apple AirPods 購入にお悩みの方必見!半年程使用してみたのでおすすめを紹介します

AirPods

こんにちは、Apple信者です。

今回ご紹介する商品は、Apple製品のAirPodsです。AirPods Proのレビューではないのでご注意ください。

今回は試験的に動画を作成しました。YouTubeにアップしてます。

よかったら高評価、チャンネル登録お願いします。

AirPodsを購入したのは2019年の11月頃に購入して以来ずっと使用していました。

 

結論としては、、、

 

正直Bluetoothイヤホンいや、イヤホン界に革命を起こしたといっても過言ではない製品です。

実際にAirPodsは世界で一番売れているワイヤレスイヤホンです。

個人的にはスティーブ・ジョブズ氏がプレゼンでiPhone登場させた時に匹敵するくらい感激です。

では早速本題に入りましょう。

AirPods 購入をおすすめしたい人

AirPods

半年程使用して「こんな人達におすすめしたい!!」というのが思い浮かびましたのでご紹介します。

有線イヤホンを使用している人たちへ

有線イヤホン 絡まる

有線イヤホンを使用している人なら誰もが経験しまよね…コード絡まる問題。

もはやこうなると僕は少しだけ「イラッと」します。

有線イヤホンを使っていた時は、カバンから取り出したら絡まってて、それをほどくのに1分くらい時間がかかる…いやもっとかかる、という状況に何度も遭遇してきました。

 

AirPodsに限らずBluetoothイヤホンであればこの問題は一発で解決します。

でも僕は「Apple製品を使用している人」なら断然AirPodsをおすすめします。

相性抜群なので。

それについては、レビューのところで魅力をたっぷり語りますので少々お待ち下さい。

充電の奴隷となっている人たちへ(充電めんどい人も)

いまやデジタル製品は僕たちに身の回りには欠かせないものとなりましたが、何かと充電は付き物ですよね。

つまり今の世の中、充電の奴隷(充電ばかりしている人)となっている人が多いと感じます。

 

「スマホ」「タブレット」「デジカメ」「ワイヤレスイヤホン」「その他ワイヤレス系製品全般」などなどですね。

動画の中でも登場しますが、僕が使用しているのは「AirPods with Wireless Charging Case」ワイヤレス充電対応のモデルです。

Apple(日本)

高品質なサウンドを届けるAirPodsです。声で使えるSiriを搭載しました。ワイヤレス充電ケース(別売り)や、無料の刻…

ここについても、レビューのところで魅力をたっぷり語りますので少々お待ち下さい。

AirPods欲しいけど購入に悩んでる人たちへ

 

おそらくこの2点で悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

 

AirPods値段高いよー(AirPods Proはもっと高いよー)

おそらく悩んでいる人たちの一番の問題は価格が高いだと思います。

  • AirPods with Charging Case ¥17,800(税別)
  • AirPods with Wireless Charging Case ¥22,800(税別) 5,000円アップ
  • AirPods Pro¥27,800(税別) 更に5,000円アップ

ぱっと見お高いですねー。

僕もかなり悩みました。

でも安心してください。購入してから後悔とかは一切ありません。むしろ「快適すぎる」です。

なので悩んでいる人は今すぐポチっちゃいましょう!

ワイヤレス充電対応か非対応か?

ここも価格差で5,000円違うので悩むところではないでしょうか?

なにげに5,000円の差は大きいですよね。。。

でもぼくのおすすめは、間違いなくワイヤレス充電対応を買うべきです。

なぜか??

 

先ほど述べた「充電の奴隷から開放されます」

ここについても動画で少し触れていますが、後ほど解説しますので少々お待ちください。

AirPodsの箱はどう??まずは箱のレビューから

いろいろ見てみましょう!

外観

こちらです。

AirPods 箱

Appleのデザインって感じですね。シンプル。

同じようなデザインなのに毎回感動するのは本当に不思議。さすがAppleさん。

開封

AirPods 箱

はい。おなじみのあれです。

Designed by Apple in california

これ見るとつい読みたくなる。Apple信者あるあるですよね笑

中身の確認

AirPods 開封

 

  • 取扱説明書
  • AirPods本体と中身(イヤホン2個)もチェック
  • Lightningケーブル

 

これは必ずチェックしたほうがいいです。

もし「入ってなかった」なんてことに後から気づいても取り返しつかないので!

あとは初期不良チェック。必ずやりましょう。

(Apple Storeで購入したものは、開封済でも14日間送料無料で返品可能です)

AiraPodsを使うまでの流れ

AirPods

超簡単です。

AirPods本体のフタを開けて、iPhoneに表示される接続をタップするだけ。

 

マジでこれだけ。

 

これは開封して初めて使うときの状況ですよ。

面倒な接続設定とか、電源ボタンを押す必要は一切ないです。

念のため、Apple公式サイトのリンクです(AirPods や AirPods Pro を接続して使う

これがAirPodsが起こした革命です。

この流れってちょっとだけ有線イヤホンを使う流れに似ていませんか?

各種イヤホンの動作検証(大雑把に)

「有線イヤホン」「AirPods」「以前に買ったBluetoothイヤホン」

ちなみに下記が以前に買ったBluetoothイヤホン。格安なのでお試し品としてオススメです。

QCY-QC7というたしか中華製の製品だったと思います。

かばんからイヤホン取り出す → イヤホンジャック(アダプタを介して)にさす → 耳に装着する→聞く
こちらは3ステップ(4ステップ)の作業。さらにコードが絡まると格段に遅くなります。
かばんから本体を取り出す → 本体のフタを開けイヤホンを取り出す → 耳に装着する→聞く
こちらも同じく3ステップの作業ですが、実際には聞き始めるのに10秒もかかりません。
僕の感覚的には、有線イヤホンより断然早く聞き始めることができます。
かばんから本体を取り出す → 電源を入れる → 手動で接続させる → 耳に装着する→聞く
こちらは5ステップの作業。ただし毎回電源ONして、Bluetooth接続するのはかなりめんどいです。。。
僕は「だったら有線でいいいや!」ってなりました。
有線イヤホンとAirPodsは同じ作業数ですが、場合によっては大幅に時間差がでます。
以前に買ったワイヤレスイヤホンはステップにすると2個しか変わりませんが、検証するとこの違いです。
Appleさんはこの辺りの設計上手ですよね。
いかにユーザーの作業を減らせるか「ユーザーサビリティ」を追求してると思います。

一応Androidでも使えます。

AirPods

中央にある丸いボタンを押すと、正面のLEDが白く発光して、接続の待機状態となります。
ほぼ無いですが、極まれにバグったりするので、その時は手動で再接続が必要となります。
「Android」では設定したことがないので、下記の公式サイトで確認してください。
とはいえAndroidで使うメリットは少ないので、この際iPhoneに乗り換えましょう。

充電の奴隷から自由になろう

充電の奴隷から開放されよう

個人的にはここのメリットもかなり大きいと思います。

AirPods with Wireless Charging Case or AirPods with  Charging Case

メリット・デメリットとしては以下の2点です。

  • ワイヤレス充電対応モデルだと、タイトル通り充電の奴隷から開放されます。
  • ワイヤレス充電非対応モデルだと、充電の奴隷化します。

AirPods with Wireless Charging Case(ワイヤレス充電)のメリット

こちらを使用していた感想ですが、「充電してる」という意識すらないんですよね。

マジです。

動画でも紹介してますが、僕は「CHOETECH」というメーカーのqi充電パッドを使用しています。

格安なのにコイル数多めです。充電ミスがなくなるので超おすすめです。

おすすめ充電方法

外出して帰宅したら、充電パッド(定位置を決めておく)に置くだけ。あとは勝手に充電されます。

「あ!充電しなきゃ」という状態に一切ならないし、充電切れを起こしたこともありません。

この使い方がマジでオススメです。

なので、AirPods with Wireless Charging Case(ワイヤレス充電)を買いましょう。

充電ストレスフリーです。

一応充電ポートあります

AirPods充電端子

僕は未だに差したことないですが、Lightning用のポートあります。

なので有線充電にも対応してます。

こうなると、もはやAirPods with Wireless Charging Case(ワイヤレス充電)一択では?と思います。

おわりに

今回は開封時のレビューと半年ほど実際にしようしてみた感想、使用方法を記事にまとめました。

AirPods購入で悩まれている方の参考になれば幸いです。

ワイヤレス充電もオススメですが、そこはあくまで充電方法なので二の次でも大丈夫だと思います。

とにかく僕が言いたいのは、まずはAirPodsを買って、、、

 

最高の音楽体験をしよう

 

です。

今後もAirPodsおすすめ使用方法、グッズなどをご紹介して行く予定なのでお楽しみに!

 

今すぐ欲しいと思った人のために、下記からどうぞ!
Apple(日本)

AirPodsはヘッドフォンの使い方を永遠に変えます。ケースから取り出すだけで、あなたのすべてのApple製デバイスと一…

Amazon.co.jp: Apple AirPods with Wireless Charging Case (一世代…

 

更新情報はSNSで発信するので、気になる人はプロフィール欄から「Twitter」「Instaglam」「Facebook」のフォローお願いします。

本記事から動画の作成も始めました。「YouTube」にアップするので、気になる人はチャンネル登録お願いします。

 

今回は以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございました。
AirPods
最新情報をチェックしよう!
>最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

最高の「Apple」製品の情報サイトを目指します

Apple信者の人にも、Apple製品好きの人、そうでない人にとっても日本一のサイトにしたいと思っています。些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望もお待ちしております。

CTR IMG